【患者様向け】院内セミナー「フクロウ型症候群」(8/23開催)

みなさん、こんにちは!

梅雨が明けた途端、真夏日が続き全国各地で最高気温を毎日更新していますね。

今朝はいくらか過ごしやすかったですが、朝から高温の猛暑日が続いています。

私は大丈夫と油断せず、熱中症には十分に気を付けてお過ごしください。

 

 

さて、今回はお知らせです♪

以前プラセンタや糖尿病網膜症などと患者様に向けたセミナーを行いましたが、

今月8/23(金)に「フクロウ型症候群」をテーマにした院長先生によるセミナーを開催することとなりました。

 

 

 

「フクロウ型症候群」とはフクロウという名の、別名夜活動型ともいいます。

不眠や睡眠障害で悩まれている方も多く該当する症状であり、

今では小中高生にも多くみられ、現代病の一種であります。

 

 

 

朝起きが苦手で、午前中はなかなか元気に活動することが難しく、登校、通勤、家事などの日常生活に支障をきたしますが、

夕方から夜にかけては比較的に症状が軽快する傾向があります。

症状としては、朝はボーっとしてスッキリしない、朝食が食べられない、

更に頭痛、めまい、疲れやすさ、立ちくらみなどといった症状もございます。

 

 

 

フクロウ型症候群の反対となる「ヒバリ型」という朝活動型もございまして、

どちらのタイプが特別良いというわけでもございません。

どちらも色んな症状や体質などがあり、今回はこの現代病について詳しく講演させていただきたいと思っております。

 

 

<講演の日程>

日にち★2019年8月23日(金曜日)

時 間★午後14:00~

場 所★院内待合室(川崎市幸区小向西町2-22-3)

参加費★無料

 

 

 

患者様には自由にご質問していただいたり、普段悩まれていることも含め、

先生とお話する時間もございますので、お気軽にお問い合わせください。

また、今回はエクエルジュレのお土産もご用意しております(*´▽`*)

 

 

スマホの普及などやこの夏休みの昼夜逆転生活で小中高生にも多くみられるフクロウ型症候群、

幅広い年代で起こる病でもありますため、是非この機会にフクロウ型症候群を学んでみませんか?

 

 

 

以上、お知らせでした♪

最後までご愛読ありがとうございました。